港区議会 エレ・コロ特別委員会報告

さて、本日はエレベーター等安全対策・新型コロナウイルス感染症対策特別委員会がありました。いつものように簡単な報告と委員のみなさんからのQなどを添えて。

 

1. 区内感染者数の推移及びみなと保健所による主な取り組み状況について

えー、7/5〜7/11は277名、7/12〜18ですと401名です。感染原因として、家族内や同居者、施設内での感染、会食での感染がこれまでと同様に確認されていますね。

えー、さらにですね、この感染者の数字というのはあくまでも「港区内の医療機関で検査した結果コロナ陽性患者がでましたよ」という報告数ですので、実際の区民の数ではないことを以前よりお伝えしていましたけれども、

 

純粋なる港区民の数は約半数程度

ワクチン接種している65歳以上感染者で重症者なし

 

という2点も口頭でいただいたので本日改めてご報告したいと思います。

 

 

Q: PCRガーPCRガー、電話相談ってどんな内容のやつあったりするの、冒頭でさらりと「港区民の感染者は約半数」とか「ワクチン打ったシニアの重症者なし」とか区民が知りたい情報お伝えいただいたけどそれもっと外に向けて情報出してくださいな、など。

 

 

2. 新型コロナウイルスワクチン接種の進捗状況について

えー、集団接種とかの速報です。資料の数字はちょっと前になるので、昨日時点での数字も併せてお伝えしていきます!

 

これまで65歳以上シニアの接種しかしてなかったのでそこだけでしたけど、今や12歳以上からGOとなっておりますので、港区全体としての人数とパーセンテージのご報告ですね。

 

昨日7/19時点ですと、

1回目接種済み:64,234人(24.8%
2回目接種済み:24,652人(10.9%

 

口頭でですが、年代別の予約率というのも。おっとあくまでも口頭だから聞き違えてる可能性もあるけど多分そんなに誤差ないはず(7/10時点)。

12〜19歳:26.9%
20代:19.2%
30代:26.1%
40代:33.5%
50代:39.3%
60〜64歳:48.1%

↑「職域接種で打った人、医療従事者枠で打った人、数に入ってない」ので、これが全てではないですからね。

 

つまり、大学とか職場とか、お得意様サービス的なやつで打っちゃってる方入ってません。あくまで港区の接種券を用いて、港区の予約サイトで予約を取った割合ということになります。アレと一緒ですよ、アレ。がん検診。区が出す「検診率めっちゃ低いですぅ〜」は職場検診とかでやってる人は数に入れてないやつ。

 

Q: そういえば歯医者さんってご協力いただいてるんですか?、えっ歯科医師会では「ご協力は今後必要になったら」と伝えて協力要請しないでおきながらとある会場では歯科医師がすでに接種してるんですか?、それって順番が逆じゃないですかね?、なんにせよ関係各所とトラブル無いようにしてくださいよ…、年代別の予約率はもっと公表した方がいいと思いますよ、おっと予約率出すのであれば職域接種率入ってないはずからそこ注釈なり入れる方がいいわよ、など。

 

 

3. 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止や区民・事業者の生活を支えるための区の主な取り組み状況について

えー、これまでになかったもので新しいご報告といいますと、文化芸術活動継続支援というのと、生活困窮者自立支援金でしょうか!

 

Q: 生活困窮者自立支援金はもう対象者にお知らせ送ったのよね、対象者って単身とか2人世帯とかそういう内訳わかるのかしら、など。

 

 

4. 令和2年度「港区安全の日」等の取り組みについて

えー、献花式とかパネル展とか職員研修とかやりましたので。

 

Q: よかったですね、など。

 

 

以上。


 

港区議会 保健福祉常任委員会報告

さて、本日は保健福祉常任委員会がありました。いつものように簡単な報告と委員のみなさんからのQなどを添えて。

 

1. 新型コロナウイルスワクチンの港区職域接種の実施について

えー、事後報告になっちゃうんですけれども、7/5から始めてますのでご報告。対象人数は6,000人なんですが、「住んでる自治体で打ちます」とか「他の職域で打ちます」とかいう方もいらっしゃいますこともご報告しますね。開始から今のところ、1,700人接種してます。

 

 

 

Q: 計画数と実数とどのくらい離れてるの、そういえば高齢者施設とか障害者施設で接種するんだとか言ってたけどそっちは順調なの、若い世代の啓発ってどうやってやっていくの、なんでぇ職域はぁファイザーじゃないんですかぁ、など。

 

 

2. 児童相談所開設後の区における児童相談の対応状況について

えー、4月に南青山の児童相談所がオープンしまして、新しい施設で頑張っております。これまでの相談件数ですけれども、虐待の相談が多いですねぇ…。

 

Q: 東京都から160件引き継いでるというけどどうやってやってるの、地域の児相だからできることたくさんあるよ、都の管轄だった時と比較して対応件数が増えたの減ったの、親に対しての支援やどうやってんの、そういえばあの時児相に反対してた人々は今一体何を、など。

 

以上。


 

港区議会 保健福祉常任委員会報告

さて、本日は保健福祉常任委員会がありました。いつものように簡単な報告と委員のみなさんからのQなどを添えて。

 

1. 新型コロナウイルスワクチンの高齢者への接種について

えー、5/17から集団接種始めておりまして、集団接種。こんな感じです。

なお、最新の情報としましては、昨日6/3の朝8:30時点で、予約された方は33,995人、6/3終了時点で接種された方は11,224人

 

で、気になってたところのワクチンの余剰も聞きまして、これまで130人ちょい分くらいの余剰が出まして、医師会関係者1名、高齢者施設関係者3名、保育関係者3名、残りは会場内スタッフだそうです。

 

あっあとはこれまで予約キャンセル2072件だそうです。理由はわかんないです(追えない)。

 

Q: 高齢者施設への接種状況はいかがなの、接種券送った人数より予約枠が少ないけどこの予約枠の考え方はどういうものなの、要介護者で接種していく人をどう拾い上げる予定なの、7月末まで2回終わるという人はどのくらいなの、余剰ワクチンはせっかく優先順位作って公表したんだから(足りない職種あるけどさ)もっと積極的にイケイケどんどんですよ、など。

 

わかりました、こうですね!?(小倉工務店の新作だけど1日で最新情報じゃなくなるという点がもどかしい、仕方ない)

 

 

 

2. 多胎妊婦に対する妊婦健康診査費用の助成拡大について

えー、港区は多胎児(双子ちゃんとか)がちょっと多めでしてね。そういう場合ってやっぱりお一人より多めの受診をされてましてね、経済的負担をほんの少しでもということで、妊婦健康診査助成を14回から19回に広げますね。お知らせは定例会で補正予算成立したらその後7月に。

 

Q: これまで14回以上受診してるんだよというデータ的なやつあるの、申請できる期間はいつまでなの、先行自治体からよく相談したり話聞いてね、など。

 

 

 

3. 台場コミュニティぷらざ等改修工事に伴う台場保育園・台場区民センター図書室の仮施設の整備について

えー、昨年から「改修工事の時にお台場レインボー公園に仮施設置くんだけど、公園の中のどこに置く?」という話し合いを地元の皆様方とやっていてですね、ようやく決まりましたのでお知らせを。

 

予定としては予定通りで、来週からの定例会で補正予算が通ったら8月から仮施設整備して、令和4年8月にお引っ越しして、令和5年12月に元に戻る、みたいな。

 

Q: 安全対策はどう取るの、日常活動に影響はないのよね、地域住民の意向ってどうやって図ったの、など。

 

 

4. 港区低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給金(その他の子育て世帯分)について

えー、国からのアレで、ひとり親世帯以外の住民税非課税の子育て世帯にお一人5万円の給付を(児童約3,700人分)。これも来週からの定例会の補正予算(略)、6月中旬以降に対象者を抽出して来年2月末までに支給完了したいです。

 

Q: 家計急変者ってどのくらい想定してるの、それって根拠とかあんの、前にやったひとり親世帯向けの時はどんなんだった、必要な方へ早く届けていただきたいわ、など。

 

 

5. 国民健康保険及び後期高齢者医療制度における傷病手当金の支給適用期間の延長について

えー、これも国のアレで、あれです。6末までだったのを今回もまた3ヶ月延長して9末まで。

 

Q: 対象者の拡充すればいいのにねぇ、実績はいかほどなの、など。

 

 

6. 「港区の待機児童ゼロ達成後の新たな課題への対応方針
策定に係る基本的考え方について

えー、こういうことだそうです。

 

Q: 待機児童ゼロはよかったけれどもね、保育園に空きは出たけど保育サポートはいっぱいなのよ、今決めちゃう必要ってあるのかしら、そんなヤイヤイ文句ばっかり垂れないで未来の前向きな話をしようよ、空いたなら空いたで質を高めていこうよ、など。

 

 

7. 令和3年第2回港区議会定例会提出予定案件について

えー、定例会前の委員会のいつものさらりとしたご報告です。保健福祉常任委員会では4件ほど。審議にあたらない程度でなにかございましたら。

 

Q: 特になーし。

 

 

以上。


 

港区議会 エレ・コロ特別委員会報告

さて、本日はエレベーター等安全対策・新型コロナウイルス感染症対策特別委員会がありました。いつものように簡単な報告と委員のみなさんからのQなどを添えて。

 

1. 区内感染者数の推移及びみなと保健所による主な取り組み状況について

えー、感染原因として、家族内や同居者、施設内での感染、会食での感染がこれまでと同様に確認されていますね。感染者の数は前週より減少してますけども、軽症や無症状から緊急に入院が必要な人まで幅広くなってきているのは変わらずです。

 

 

Q: PCRがーPCRガー、PCR検査と陽性率の相関ってあるの?、保健所への相談で「その他」ってあるけど例えばどういうこと?、保健所の人員体制は大丈夫?、など。

 

なお、5/18現在で、港区内では、自宅療養84、ホテル療養64、療養先調整中12、入院中101、入院調整中1、だそうです。

 

 

2. 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止や区民・事業者の生活を支えるための区の主な取り組み状況について

えー、新型コロナウイルス感染症対策担当課長です!4月から新しく課長になりました!あれやこれや、もう終了した事業もありますが、前任から引き継いでがんばっております!これからもがんばるであります!新型コロナウイルス感染症対策担当課長です!

 

Q: 高齢者施設向けのPCR支援実績が少ないけれどなんなら保育園も加えていただいてもいのよ、パルスオキシメーターの貸し出しもすっごい少ないけど必要あんのかしらないのかしら、子供にマスクさせるとかさせないとか教育委員会の考えはどうなの、など。

 

 

 

3. 新型コロナウイルスワクチン接種速報について

えー、昨日から始まりました高齢者接種の速報です!めっちゃ忙しいワクチン接種担当課に変わり、新型コロナウイルス感染症対策担当課長が代打でご報告いたします!

 

– 5月末まで港区に配分される確定ワクチン数は68箱(78,975回分)

– 区内高齢者施設状況(34施設、約2,000人)は、5/13付で4施設、189人接種終了。目立った副反応なし。

– 5/6に対象者45,210人に接種券発送。5/17 16時時点で予約31,144件(ネット24,666件、電話6,478件)。 ⇨対象人口の約69%が予約済み

 

 

Q: 電話とか未だに繋がりにくいのなんとかできないのかな、区が発信できる情報提供はもっとしっかりやってほしいの、など。

 

 

 

4. シティハイツ竹芝エレベーター事故の最終報告について

えー、平成18年の事故でした。令和元年12月に長い訴訟の和解があって、すべての資料が捜査機関から区に戻されました。最終報告を作りまして、事故調査委員会を5/31に廃止します。

 

Q: 区有施設だけじゃない民間のエレベーターの数とかも報告書に入れたほうがよかったんじゃないの、など。

 

 

以上。


 

港区議会 保健福祉常任委員会報告

さて、本日は保健福祉常任委員会がありました。いつものように簡単な報告と委員のみなさんからのQなどを添えて。

 

1. 令和3年度新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険料及び介護予見料の減免措置について

えー、国からのお達しでですね、対象となる世帯には国保の保険料と介護保険料が減免されますのでそのお知らせです。色々要綱とか変えなきゃいけないことがあるので、お知らせ始まるのが5月以降ですかね。

 

Q: 同封するお知らせは減免がわかるようになってるのかしら、納付書自体にもお知らせ書いてもらえるともっと気づいてもらえるのかしらね、「重篤」の定義はなにかしら、今の実績はいかほど、など。

 

 

2. 高齢者肺炎球菌定期予防接種費用助成の拡充について

えー、港区の一部助成制度アリで自己負担4,000円でこれまでも行っていたんですけれども、東京都が10月から遅かれながら助成制度始めるっていうんで、そこプラスして自己負担額が1,500円になりますよ。10月までに接種した方にももちろん負担します。が、コロナワクチン優先の方がいいし、混乱すると大変ですので、肺炎球菌予防接種のお便りは7月下旬から送付しますね。

 

Q: コロナワクチンとどのくらい期間を開けるとかそのあたりをどのようにお知らせしていくのかしら、サポート増やしてもらいたいね、助成は1度きりだけど自費だったら5年ごとに受けてもいい類の予防接種なのかしら、など。

 

なお、4/23発行の広報みなとにも掲載されておりますのでご参考まで。

 

 

3. 新型コロナウイルスワクチンの区民への接種について

えー、先週から広報みなとにもようやく情報が載るようになってきましたが、まだまだ未確定のものが多くてごめんなさい。ご自宅にいる65歳以上の方へは、どんなに遅くとも5/6までに接種券を送付して、予約開始が5/10、最短接種が5/17です。65歳未満はもちっとお待ち下さいませ。

 

 

 

Q: ワクチンロスがでないようにね、接種証明書とか考えてるの、変異種対応もちゃんとしっかりね、時間がねぇ…ちょっとね…、など。

 

この委員会での報告で、まぁ正直なところ、初めて会場での時間が公開されたわけですけれども、毎日開けてるわけではなさそうなので日はまだ未確定です。ほら、開設予定期間と日数が合ってないもの。いろんなことが公開され次第、順次ご報告いたしますので、ちょびっとお待ちくださいませね。

 

港区のワクチン特設サイト4/23発行の広報みなとと、本日の委員会報告の内容をまとめると、今日時点ではこんな感じです。

 

 

4. 東京都出産応援事業について

えー、東京都のやつなんですけどね、令和3年1月〜令和5年3末までに生まれたベビーちゃんのいるご家庭に、一人当たり10万円分の育児用品とかサービスとか始まってるようです。対象者へはお知らせされるようですが、都内で生まれた子限定っぽい(←東京都が決めたことだから)

 

Q: こういうの貰えますよっていうの事前にどうやってお知らせしていくの、DVの場合とか避難してる場合とかどこに送られてくるのかしら、離婚してる場合とかさぁ、母子手帳的なものをもらいにくる方にお知らせしてあげたいわよね、など。

 

 

5. 港区新橋保育質及び港区新橋学童クラブの終了について

えー、周囲の保育環境も充実して空きも目立つようになりまして、港区新橋保育室と港区新橋学童クラブが令和3年度末で終了することになりました。保育室の運営事業者さんの方は色々と調整をして、園児も保育士さんも、希望する方全員が近隣に開設する私立の認可園へ受け入れ可能なようです。

 

Q: いつ閉めるって決めたんだっけ、えっ終了のこと伝えてないのって問題じゃね、など。

 

 

6. 令和3年4月の待機児童数等について

えー、こういうことだそうです。

 

Q: ひとつの園しか希望していない人が256人もいるんですかぁ、内定を辞退した人って160人もいるんですか、内定した人の中でも4月になって通園しない人が119人もいるんですか、2人とか3人とか兄弟姉妹は柔軟にお願いしたいわね、その辺りなんとかならんもんですかね、など。

 

 

7. 港区低所得の子育て世帯に対する世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

えー、国のアレで、対象世帯に給付がいきます。児童ひとりあたり50,000円。児童扶養手当受給者へのお知らせは5月に、受給資格者と家計急変世帯には6月に案内送付がされますです。

 

Q: 複雑なおうちはどうするんですか、なんか色々事情を抱えているとかそういう実情を国に伝えていただきたいわ、家計急変世帯とかどうやって判断すんの、など。

 

 

以上。


 

港区議会 保健福祉常任委員会報告

さて、本日は保健福祉常任委員会がありました。いつものように簡単な報告と委員のみなさんからのQなどを添えて。

 

1. エンジョイ・セレクト事業の開始について

えー、低所得の子育て世帯の生活支援のため、食料品や日用品を提供するのにカタログからセレクトしてもらう「エンジョイ・セレクト」事業を4月から開始しますね。対象は約3,000世帯、対象者のご家庭にカタログ送ります。

 

Q: 商品を取り扱っている委託の事業者さんはずっと同じところやっていくの?、利用者アンケートも取るんだよねえ?、対象者を拡大してくれてありがとうね、委託事業者さんは対象者となる世帯の個人情報の取り扱いは大丈夫なの、など。

 

 

2. 港区立神明子ども中高生プラザ指定管理者の公募について
3. 港区立高輪子ども中高生プラザ指定管理者の公募について

えー、5年に一度の恒例行事、指定管理者の選び直しの時期がやってまいりました。本来は昨年だったんですけれども、ほらコロナ禍まっただ中(継続中)だったので1年延期したスケジュールでやることになっておりまして(以下略)。

 

神明:
公募開始:4/13  応募期間:5/25-5/26  選定:7月

高輪:
公募開始:4/13  応募期間:5/21-5/26  選定:7月

 

Q: ねぇなんで神明だけ応募期間が2日なの、ねぇそれならどうして高輪は5日間なの、いや違いますそういうこと聞いてるんじゃなくて、いやだからそうじゃなくてですね、など。

 

 

4. 芝地区 港区立いきいきプラザ指定管理者の公募について
5. 麻布地区 港区立いきいきプラザ指定管理者の公募について
6. 赤坂地区 港区立いきいきプラザ指定管理者の公募について
7. 高輪地区 港区立いきいきプラザ指定管理者の公募について

えー、5年に一度の恒例行事、指定管理者の選び直しの時期がやってまいりました。本来は昨年だったんですけれども、ほらコロナ禍まっただ中(継続中)だったので1年延期したスケジュールでやることになっておりまして(以下略)。

 

公募開始:4/9  応募期間:5/20-5/25  選定:7月

 

Q: 公募資料ってデータ提出受け付けてるの、えっこのご時世で紙の資料を提出させてるの、選考委員会があるから紙で提出させてるって意味不明、これからの時代はどういうことを指定管理業者に求めていくの、など。

 

 

8. 港区立特別養母老人ホーム等指定管理者の公募について

えー、5年に一度の恒例行事、指定管理者の選び直しの時期がやってまいりました。本来は昨年だったんですけれども、ほらコロナ禍まっただ中(継続中)だったので1年延期したスケジュールでやることになっておりまして(以下略)。

 

公募開始:4/15  応募期間:4/15-5/28  選定:7月

 

Q: 成年後見制度で後見人と家族のトラブル多いんですよねー、など。

 

 

9. 港区立芝浦アイランド児童高齢者交流プラザ指定管理者の公募について

えー、5年に一度の恒例行事、指定管理者の選び直しの時期がやってまいりました。本来は昨年だったんですけれども、ほらコロナ禍まっただ中(継続中)だったので1年延期したスケジュールでやることになっておりまして(以下略)。

 

公募開始:4/9  応募期間:5/10-5/21  選定:7月

 

Q: 以下略。

 

 

10. 港区立三田図書館の建物の一時利用について

えー、令和4年に札の辻スクウェアという複合施設ができて、そこに三田図書館が移転するわけですけれども、その後令和4年〜8年の期間に図書館の場所を(仮称)文化芸術ホールの開館準備と地域福祉団体の活動場所として使いますね。あと使いやすいように内装をいじるので改修工事しますよ。

 

Q: 団体に入ってない一般の人は利用できないということなのかしら、パーテーションとかでどうにもならないくらい改修工事するのかしら、民間で場所借りたら5億するけど工事なら2,000万の出費で済みますとかいう考え方はいかがなものかと思う、行政需要と地域ニーズって難しいね、など。

 

 

11. (仮称)障害者グループホーム高輪運営事業候補者の決定について

えー、今度の6月に開設を予定しているグループホーム、公募型プロポーザル方式で審査を行って事業者さん決定したのでお知らせしますー。

 

Q: 2次審査で一番の決め手は何よ、財務状況分析についてこれまでの議事録にはある程度の説明が書かれてたけど今回バッサリ抜いてあるんだけどなんで、など。

 

 

12. 東京2020大会開催に伴う台場高齢者在宅サービスセンター休館について

えー、どうなるかアレですけれども、7/26〜8/30は休館しますね。

 

Q: 何人くらいの利用者さんの調整しなければならないのかしら、など。

 

 

13. 国民健康保険及び後期高齢者医療制度における傷病手当て金の支給適用期間の延長について

えー、国のアレで、6/30まで延長しますー。これまでも数ヶ月おきに延長延長でお知らせしていますけれども、再度延長です。国からのアレです。

 

 

(´-`).。oO(…大事なことだから、今日はちゃんと委員会の中で発言するわ…指定管理者全般についてよ…)

 

(´-`).。oO(…公募期間については前々から指摘や質問が連発していたわ…覚えていらっしゃるかしら…この1年の延期の間で色々検討するなんて答弁を聞いたことあるわよ…)

 

(´-`).。oO(…なんにも変わってないわよ…なにひとつね…なんにもよ…)

 

(´-`).。oO(…今の区議会の面々は指定管理者制度については肯定的ですよ…比較的、肯定的ね…それは民間事業者のノウハウが区のできないところを補うものだし、それに最終的には区民が受けるサービスに直結するからという大義があるからよ…)

 

(´-`).。oO(…資料の作り方がね、雑なのよ…雑…超絶に雑…公募の開始時期や期間もバラバラ、こういう不整合ありまくるのは良くないわ…理由だってひとつも納得できないわよ…)

 

(´-`).。oO(…一番まとも、いや常識的なのは特養の応募期間ね…要綱が発表されるのと同時に応募開始して、期間は1ヶ月半…常識的よ…)

 

(´-`).。oO(…たくさんの事業者に応募してもらって、選考委員会も責任ある立場で進めていって、最終的に利用する区民に喜んでもらえる施設管理なのよ…それが私の最低限の望みよ…)

 

(´-`).。oO(…区にはそのための土台をしっかり作ってもらいたいの…その最初のステップが「誰がみても不思議に思わない資料作成」だと思うの…)

 

(´-`).。oO(…多分こういうのってね、時期になったら5年前の資料を各部署がひっぱりだしてきて、日付とか上書きしてるからだと思うの…横の統一もできてないんだもの…各部署の違う担当者が5年ごとに同じこと繰り返してるだけ…)

 

(´-`).。oO(…民間企業でもありがちだけど、統一フォーマットとかテンプレートとかがないからこういうバラバラ不整合が起きるのよ…)

 

(´-`).。oO(…こういうことばっかりやってると、行政は危ないわよ…)

 

(´-`).。oO(…スケジュールだの都合だの、行政の都合はこの際置いといてですね、施設は誰のためにあるのか、何のために指定管理をしているのかを今一度考えてご検討くださいませ…)

 

(´-`).。oO(…そうしないと、今指定管理を良しとしている議員がどうなるか…みんな何の期待もしなくなっちゃうのよ…そうなったらどうなるかわかりますか…)

 

以上。


 

港区議会 エレ・コロ特別委員会報告

さて、本日はエレベーター等安全対策・新型コロナウイルス感染症対策特別委員会がありました。いつものように簡単な報告と委員のみなさんからのQなどを添えて。

 

1. 区内感染者数の推移及びみなと保健所による主な取り組み状況について

えー、感染原因として、家族内や同居者、施設内での感染、会食での感染がこれまでと同様に確認されていますね。感染者の数は下げ止まりの状況も変わらずで、軽症や無症状から緊急に入院が必要な人まで幅広くなってきていますね。

 

なお、区内で行われているPCR検査は民間の医療機関で行われているのが大半で、要は症状等がある方が待機することなく検査体制が整備できていますということ。です。

 

こころのサポートダイヤルも4月以降も継続していきますよ。ありがたいですよ。ひとりで抱え込まず、ご相談くださいね。

こころのサポートダイヤル 03-5333-3808

月曜〜金曜(祝日除く) 午前9時 〜 午後5時  

 

 

 

Q: PCRガー、こころのサポートダイヤルの利用者さんと相談内訳はどんなもんなの、幼稚園と保育園で園児にマスクさせるかさせないかの対応で管轄が違うという理由が意味フ、パルスオキシメーター貸し出しって少ないのね…、など。

 

 

2. 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止や区民・事業者の生活を支えるための区の主な取り組み状況について

 

えー、新型コロナウイルス感染症対策担当課長です!あれやこれや、もう終了した事業もありますが、がんばっております!これからもがんばるであります!新型コロナウイルス感染症対策担当課長です!

 

Q: こっちでも幼稚園と保育園で対応が違うのなんでなの?、今更だけどマスク配布してる「妊産婦等」の「等」って誰だっけ、特別融資斡旋ガー(略)、住宅確保金ガー(略)、など。

 

(´-`).。oO(…予算案がばーんと出た時からすっげぇ疑問が残ってることがある…今更言えないからメモとして残しておくわ…)

 

(´-`).。oO(…港区が「コロナ対策です!」とドヤ顔しているやつの中で、「高齢者エアコン購入費助成」と「出産費用助成金の上限拡大」はコロナ全然関係ないよね…)

 

(´-`).。oO(…「コロナをきっかけ」に進んだものでもないし、エアコンなんてむしろコロナ発生の前からやりますって言ってたものじゃないの…)

 

(´-`).。oO(…令和2年度に開始した事業をコロナ後付けして、どさくさに紛れて関連事業に混ぜてもらいたくないわ…全然別物よ…)

 

 

3. キッズ・ゾーンの設定について

えー、保育所などの園外活動の安全確保のために国が考えたのがキッズ・ゾーン。港区も20箇所くらい作る予定で、今警察とかと色々協議続行中です。と、ご報告したのが12月。お待たせいたしました。区内で23箇所を制定しました。

 

Q: たくさんこのことを広めていってあげてね、もっと広げるにはどうしたらいいのかな、など。

 

以上。

 

 

で、これはこの委員会の報告ではないんですが、みなさん気になってると思うかもしれないコロナワクチンね。港区でどんな感じになってるかのご報告があまりできていないので、ちょっと公式的な情報をまとめてみました。港区のHPで公開されてる情報のまとめです。文字だけだとわかりにくいんですよね…。当然、いろんな事情で今後変更になることもあるかもだけど、今はふんふんナルホドと思っていただければ。

 

なお、港区のコロナ関連の特設ページはこちらから。
なお、港区のワクチン関連の特設ページはこちらから。

という、小倉からのお知らせでした。

以上。


 

港区議会 令和3年度 予算の教育費

さて、教育費についてどういう質問したのか簡単に説明していきますね。テーマはずばり「文化財保存の考え方」です。ほら、あるじゃないですか文化財的なやつが大なり小なり。ずばり、まちづくり部門と連携してくださいよという話。ずばり。

 

ずばり、文化財保存で教育委員会って何してんの?

港区文化財保護条例の中で、「区は、文化財が我が国の歴史、文化等の正しい理解のために欠くことのできないものであり、かつ、将来の文化の向上発展の基礎をなすものであることを認識し、その保存と活用が適切に行われるよう努めなければならない」とあるんです。

 

また、「港区教育委員会はこの条例の執行に当たっては、関係者の所有権その他の財産権を尊重するとともに、文化財の保護と他の公益との調整に留意しなければならない」とも書いてあるわけですね。

 

文化財の対応について、港区独自で何かできるということは多くないと思うんですよね。数えるほど少ないくらいではないでしょうかね…。むしろ、国や東京都などと協議が必要なものがほとんどであろう一方、土地の所有者である民間事業者に判断が委ねられてるものもあるわけですよ。というかそれがほとんどじゃないですかねと思っちゃう。

 

Q: その中で港区教育委員会はどのようなことをされているのか、文化財対応における教育委員会の具体的な実務って何なの?

 

A: 港区教育委員会はですね、文化財保護法や港区埋蔵文化財取扱要綱等に基づき、埋蔵文化財発掘届・通知の受理、調査の実施、調査の立会いとかやっておりましてね、計画変更等の協議とか区史跡指定等の実務はですね、東京都教育委員会、文化庁と連携しながら行っておりますですよ。さらに、文化財に関する実務から得られた成果は、港区立郷土歴史館の展示や各種の事業に生かしておりますです

 

(´-`).。oO(…なる。というか、教育委員会って学校だの幼稚園だのというところがフィーチャーされがちなんですけれども、一度ちゃんとした機会に聞いてみたかったんすよね…。サンキューです、3月9日だけに…うふふ…)

 

 

区の積極的だったり学術的な取り組みって例えばどんなの?

先ほど、お答えの中で「埋蔵文化財」って言いましたね?

 

遺跡がどの辺に見つかりやすそうか、どこが遺跡・史跡かがわかる、港区埋蔵文化財包蔵地分布図が港区のホームページからもみれるんですよ。眺めてるだけでなんか面白いんですよね。これによると、「範囲未確認遺構」という数がとても多いことに改めて驚いたわけです。へーーって。

 

港区は江戸城下町の上に築かれていると聞いていますので、掘れば何かが出る可能性が非常に高い場所だと。これまでに地下掘削が行われていない場所は特にその可能性が高いと言われているようなんですが、実際には埋蔵分布図でマークされていない場所で何か見つかることもあります。

 

例えば、江戸時代は海だったというところとかね
みんなわかっとるよね…何を言わんとしているのか。

 

で、建築計画等の対象地が周知の埋蔵文化財包蔵地(つまり遺跡)に該当しているか否かは、その分布図を各自で確認をして、該当しない場合は問い合わせ等は不要なんだって。で、工事などをしている最中でも埋蔵文化財を発見した際は速やかに工事を中止をして港区に連絡をすることとなっていると。ふむ。

 

要は自己申告制で文化財の発見連絡を区民や事業者に求めているということじゃぁないですか。

 

Q: 区が積極的に文化財を発見しよう、学術的なアップデートをしていこうという動きはあまり目立たないような感じがしますけども、そのあたり何か努力されていることがあれば教えて?

 

A:

昨年末の令和2年12月ですけども、区の学術研究を目的として、芝丸山古墳の遺構確認調査を実施したんです!そしたらですね、古墳築造当初の様相をつかむことはできなかったんですけども、6世紀中頃の円筒埴輪片須恵器の甕片増上寺の焼失した五重塔のものと考えられる瓦が出土するなど、新たな成果が得られたんですよ!

 

その他にはですね、令和元年度には幕末の1861年に発生した東禅寺事件に関わる史料である「東禅寺事件銀製メダル及び江幡家文書」の発見がありましてね!この現存するメダルは造幣局が所蔵する1点が確認されているのみで、今回発見のメダルには、事件で亡くなった江幡吉平に関わる文書群が一括して受け継がれていて、歴史的価値が高い史料であると判断したんです!令和2年度に港区文化財保護審議会の審議を経て、港区指定文化財に指定しました!

 

 

現在、郷土歴史館で、この史料を含めた、令和2年度新指定文化財展を開催し、区民に広く公開するとともに、新たな文化財の発見に向け、取り組んでいるところです!

 

(´-`).。oO(…ほぅ。前職はこれでも研究職の端くれだったもんだから、こういうアカデミックな発見とか進捗ってやっぱりいいわぁ…ナイスですねぇ…ナイスですよぉ…

 

 

区役所内でですね、文化財保護っつー意識を高めてもらいたいんですよ、ずばり区長部局ともっと連携してですね

港区には古いものを大切にする区になって頂きたいという思いが昔からあるわけですよ。便利な世の中に慣れてしまった今、我々は時折「価値」っつーもんがわからなくなってる時がありますよね。地形を残す、緑を残す、昔ながらの港区を残すことだって立派な価値ですよ、価値。文化や文化財は心の豊かさに直結しますし、そういうことを大切にする港区であって欲しいと願っている人は多いです。ユー、ノウ?

 

文化財保護って、観光資源にもビジネス資源にも関係あるし、社会活動や周辺地域のまちづくりへの意識向上とかも、教育以外にも様々な方面へ展開することができるコアな部分じゃあないですか。マジで。

 

歴史や文化が存在する日常空間に我々は暮らしてますよね。だからこそ景観条例やまちづくりルールなどもこういう観点から生まれてるし、自然を残したり古い文化と共存したりすることが増えれば増えるほど、港区はとても良いところだと認識もされていくんですよ。

 

Q: たとえ、たとえですよ、文化財所有者が外部だとしても、港区は文化も文化財も歴史も大切にする区だと、内外にもっとアピールしていただきたいわけです。そのためには教育委員会にはもっと文化や文化財について積極的に周知啓発をしてですね、区役所の中でも文化財保護の共有意識を高める存在であるべきなのよ。むしろずばり、イニシャチブお取りあそばせ?

 

A: 郷土歴史館の展示とか、積極的な情報発信も頑張ってます!庁内各部署と連携して文化財の保護と教育に取り組んでいます!今後も文化財を所管する組織として、文化財保護の意識を高める役割を積極的に果たしていきますがんばります!

 

かんそうぶん

(´-`).。oO(……一度失ったものは二度と戻らないんですよ……いいですかもう一度言いますよ……モノはですね、一度失ったら二度と戻らないんですぅ……

 

(´-`).。oO(……何年か前に委員会の視察で小樽に行ったんですよ。歴史と文化遺産が街並みの基礎となってる小樽です……。歴史や文化の保存とか保全とかの願いが込められてるんですよ……つまり市民の「価値」と行政の「価値」がマッチしたからこそ、文化財の保全を軸としたまちづくりができたんですよね……

 

(´-`).。oO(……じゃあ港区でそれできるかと考えました。多分今のままじゃ無理ですよ……だって「それはどこどこの管轄だ」という行政のやっかいなところしか出てこないんですもの……

 

(´-`).。oO(……今日の教育費だって、わざと「文化財保存」ってシンプルなタイトルにしましたよ……正直なところ教育委員会ではない区長部局にいる職員さんがどれだけこの中継をみてるか……ほとんどいないと思うんですよね……マジで……だってみんな「文化財は自分の管轄じゃないから」って思ってるから……

 

(´-`).。oO(……要はね、各時代に生きている人の価値観で、かけがえのないものを残すか残さないかの判断が委ねられてるわけですよ……

 

(´-`).。oO(……平成31年に改正された文化財保護法はですね、ぶっちゃけ条例改正さえすれば教育委員会じゃなくて首長部局への移管もできるんですよ……長の意向で文化財の保存と活用がダイレクトに反映できる仕組みになってるんですよ……ご存知だと思いますけれども……

 

(´-`).。oO(……つーか、起きなさいよ。アンタたちに話してるんだ。起きろやコラ

 

(´-`).。oO(……要はね、緑でも自然でも坂道でも、ネイチャーもカルチャーも港区にはしっかりとしたビジョンを持って、価値の判断をしてくださいよと言いたい……

 

(´-`).。oO(……起きろや、コラ

 

(´-`).。oO(……文化財保存はですね、ひとりひとりが歴史を大切にする気持ちが大切ですし、知識も学校教育も大切ですよ……

 

(´-`).。oO(……保存に関わる人員だって大事、学芸員の育成も大事、専門家へのリスペクトも大事、保存技術も施設もみんな大事……教育委員会だけでは難しいなら港区総がかりでそういう体制を取っていただきたい……

 

(´-`).。oO(……要は、教育委員会から積極的に区長部局と連携を取ってもらいたいわけです。特にまちづくり部門に対してイニシャチブをお取りくださいませ?

 

(´-`).。oO(……ということをですね、教育委員会と教育長に改めて求めたいことを最後に述べて質問を終わりますけど……お、起きました?

 

 

以上。


 

 

 

港区議会は絶賛定例会中

ご報告がアレでございますが、港区議会では2/17から第1回定例会が約1ヶ月間という期間で絶賛開催中でございます。来年度の予算特別委員会もセットで開催されているわけでございましてね。

 

で、実は私、わたくしごとですが、どうしてもな家庭の事情で予算委員会の大半を欠席しております。大変申し訳ございません。公人であるからどんな事情であれそんなの許されぬと言われることも覚悟の上、欠席であります。重ね重ね申し訳ございません。ジャンルで言うと介護です。

 

が、どうしても指摘したいことがありまして、予算委員会では総務費と教育費のみ時間をいただいて質問をする次第であります。そんな中、昨日総務費がありましたのでそのまとめをご報告。

 

債務負担行為の考え方について

えー、港区が事業を計画して実施していく際に、予算を取るわけです。年度単位で予算を取るもの、「債務負担行為」と呼ばれる複数年度で予算を取るものの2タイプあります。

 

Q: その単年度と複数年度の予算計上の考え方とですね、例えば港区基本計画に載るような計画事業の場合はどっちの予算に該当するもんなんですかね?で、それはどこの部門が決めることなの?

 

A: 基本は「支出経費の財源はその年度の収入を持って充てるべき」ですので、複数年度の債務負担行為は例外的な感じで。そんな債務負担行為は所管からの予算要求に基づいて財政課も入って検討していますよ。

 

(´-`).。oO(…ほほう、所管からの予算要求に基づいて、ね。…そんな話はこれまで聞いたことないわぁ…むしろ所管が予算要求できるとは聞いたことないわぁ…一度たりともな)

 

 

苦節7年、地元の麻布十番の商店街の大通りの道路整備を港区基本計画に載せていただいてどうもありがとうございます。3年間の事業として載せていただいてほんとにありがとう。来年度予算もつけていただいてほんとにありがとうございます。でもね、今のままだと年度単位の予算(4月から次の年の3月)ごとにですね、4月〜6月を入札&契約を3回繰り返し、少なくとも3年の工事の中でこういう事務手続きに費やされる期間が9ヶ月でてくるんですよね。少なくとも3年の工事期間の中で9ヶ月工事しないというロスですよ。時間のロス。

 

しかもですね、これまで色んな方々と色んなことでお話してきましたけれども、みんな口揃えて言われることが「年度単位でしか予算は要求できない」の一択なんですよね。所管が複数年度での予算を要求すれば話し合いのテーブルについてもらえるんですかぁ。そうですかぁ。でもそんなことできるって聞いたことないんですよぉ、おかしいですねぇ。

 

Q: せめてですね、港区基本計画に載るような事業は最初から複数年度での予算要求ができるということを全庁で周知していただいてですね、担当課から色々考えた予算を要求してもらいたいんですよ?そういう方が効率もいいと思いますよ?いかがです?

 

A: 予算事務に関する内部向けの実務担当者研修を毎年実施してましてね、債務負担行為制度についても研修の内容に含めてますです。今後はこれまで実施してきた債務負担行為の事例についても研修内容とすることで、正確な理解を促すと共に適切な活用についても周知してきますです。

 

(´-`).。oO(…ほほぅ、研修の内容に含めているとですか。おかしいですねぇ、それならば私がこれまで何年も聞いてきたことはなんだったんだろうかと疑問が残りますですよ…でもこれを機会にこの事例を是非に研修内容に含めていただきたいですねぇ…)

 

と、色々とフレキシブルな考え方、所管からの予算要求のあり方、その後の予算編成での協議のあり方、色々とよろしくお願いしたい旨を伝えた次第です。多方面の方々には大変ご迷惑をおかけしております。よろしくお願いします。

 

 

ご機嫌ナナメな上、欠席続きで大変申し訳ございません。

 

かしこ。


 

港区議会 保健福祉常任委員会報告

さて、昨日は保健福祉常任委員会がありました。いつものように簡単な報告と委員のみなさんからのQなどを添えて。

 

1. (仮称)南青山二丁目公共施設整備計画の整備スケジュール変更について

えー、何年も何年も前から整備をしようと頑張っておりましたグループホームとか小規模多機能とかなんですが、地域との調整で計画が延びに延びましてという話を事あるごとにご報告しておりますが、開設が令和5年10月としておったところが令和6年4月とまた延期となりました。が、がんばります…。

 

Q: 地域の要望とかお話を本当に丁寧に丁寧に聞いてくれて本当にどうもありがとう、丁寧に丁寧にしすぎて何年も遅れてしまうほどの原因になってる地域の要望ってつまり何なの、など。

 

 

2. 令和2年度の新型コロナウイルスワクチン接種について

えー、皆さん気になるところの港区のワクチン接種ですが、現在誠意色んなことを決めている最中です。来週からの区議会定例会に補正予算の案件を提出しまして、3月になったら周知が開始される予定、そして3月中旬以降に65歳以上の高齢者への接種券などの送付をする予定です。あくまで現時点での予定です。

 

なお、港区ではワクチンに関するページを作りました。リンク先ブックマークやで。ええか、即ブクマするんやで。要チェックや。

 

Q: 副反応とか気になるわ、接種券についてもっと詳しく、接種券無くしましたって人絶対でるわよ、ぶっちゃけワクチン接種って一人あたまおいくらするの、アナフィラキシー用にちゃんとエピネフリンとか大丈夫なのよね、など。

 

 

3. 保育園の園長保育料の上限額の設定について

えー、保育園の延長料というものをですね、保護者の経済的負担軽減をしようと、上限額を定めることにしようと思います。これまでは時間延長をご利用いただく度にそれだけ毎度利用料をいただいていたわけですけれども、ほら今色々とアレじゃないですか、保育料とかも色々アレですし、ですので利用者のデータ等もみたり色々検討した結果「月10回」という回数でくぎりをつけて、上限をそのマックス金額とすることにしました。

 

延長保育が常(月10回以上)というご家庭向けであります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

Q: 金額上限を設けることで保護者にとっても助かるロジックがわからないんですけど、表の意味がわかんないんですけど、こういう変更は良いと思うんですけど「保育の質の向上」って理由は全然関係ないと思います、保育士って働き方がシフト制だから延長保育の利用が逆に増えたりしたら大変になりそうだわ、私立園は当然収入減になるからそのあたりちゃんとなんかあるのよね、というか来週から始まる定例会案件の審議事項なわけですけどこのタイミングで報告してくるっていうのがもう意味不明、など。

 

 

4. 令和3年第1回港区議会定例会提出予定案件について

えー、来週からの定例会でこれこれこういう議案が出る予定です。議案審議にならない程度に資料要求などお願いしますです。

 

 

5. 令和3年度組織改正について

えー、今度の4月からですね、区役所の組織が色々いじくられて変わります。保健福祉常任委員会に関係するところではですね、ほら児童相談所的なところが開設しますからそういうところが一部変わったりしますので。

 

Q: 児童相談所の「相談援助担当課長」って何か特別な資格的なもの必要だったりするの、児童相談所の所長って医師じゃないといけないわけではないんでしたよね、など。

 

 

6. 余裕活用型一時保育事業を実施する小規模保育事業所への支援について

在宅の子育て家庭での一時保育ニーズというのが増加する見込みを立てておりまして、ほら今の港区ってものすごく頑張ってきたから待機児童的な数字が改善しておりましてね、改善というかむしろ空き定員が目立つようになってきておりましてね。ですので無理のない空き範囲のある届出をしっかりした事業者さんが、「余裕活用型」という一時保育の実施を前向きに検討していただいてます。ありがたいことです。

3月から周知を始めて、4月から開始のスケジュールでがんばります。

 

Q: 4時間未満は1500円ってあるけどこれって1時間でも1500円って意味なの、えーやだー書き方よくないからわかんなーい、事業者さんにきっちりとサポートをよろしくね、こういうタイプの一時保育ができるようになる条件ってなんなのかしら、など。

 

 

7. ゆらりん港南緑水保育園における委託費等返還金加算金について

えー、1/15に開催された委員会でも報告があった件の続報ですが、不適正受給というやつです。色々区役所でも弁護士を交えながら相談しまして、ペナルティの加算金とかを定めましたのでご報告しますね。

 

 

Q: この違約加算金の基準って安くないですか、事業者からちゃんと報告書的なものはもらえたの、これって詳しい内容公表されるのかしら、ただお金をちょろまかした話じゃなくってもっと酷くって要は子供の命すらおびやかしている類の話であることをお忘れなくね、など。

 

 

8. 港区国民健康保険第2期保健事業実施計画(データヘルス計画)改訂版(素案)及び港区国民健康保険第3期特定健康診査等実施計画改訂版(素案)に寄せられた区民意見について

公表して募集をしておりましたがパブコメは0件、区民説明会では参加者1名で質問件数6件でした。考え方を後日公表していきますです。

 

以上。